FC2ブログ
2017.03.05

ランチ

ろうじなメニュー (720x1280) ろうじなランチ (1280x720)

蕎麦 ろうじな

天神さんに行った帰り、以前から一度行ってみたかったお店に到着したのは14:00すぎ。「ランチまだいけますか」の問いに快くOK
カウンター手前には中国人らしき5人組が食事の最中。一番奥に掛け、ランチを注文。店員さんが教えてくれた順序で蕎麦を香りを楽しみながら美味しくいただいた。若い店員さんの自転車「カッコイイですね!」と言葉に気分よくお店を後にした。



夷川通寺町西
スポンサーサイト




Posted at 15:32 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |
2015.07.25

更科

更科おろしそば (1280x959) 更科店頭 (1069x1280) ルーブル美術館展 (1280x1005)

21日(月祝)美術館へルーブル美術館展を観賞してきた。その帰り寺町通を下がっていると「おろしそば食べよ」と声が聞こえたので一度通り過ぎたけど気になって戻り入口を入るとほぼ満員の店内。真ん中の4人掛けを案内され掛ける。さっきの声の主が「おろしそば」を注文中。ただのおろしそばでなく「野菜天ぷらのせ」であった。約10分ほどで上ってきた。天ぷらはカラッと上っていて美味しい。出汁も丁度好みの味。おなかがすいていたので一気に食べた。
Posted at 20:23 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |
2015.07.05

あつもり

敦盛そば (1280x897) 敦盛そば薬味 (952x1280) 敦盛そば外観1 (949x1280) 敦盛そば外観2 (1280x960)

半年ぶりの検査で朝食を抜いていたので、御所西の「竹邑庵太郎敦盛」に行ってきた。「たけむらいおりたろうあつもり」と思っていたら「ちくゆうあんたろうあつもり」だった。冷たいのか温いのか迷ったが敦盛そば1斤を注文。奥の丸い座敷机には修学旅行生の男女6人組がすこし早い昼食の最中。イニシアチブはやっぱり女子。次のルートの確認や「バスの時間まであと5分よ」だとか声が大きくしっかりしている。程なくせいろが上がってきた。ふたを開けると立ち上がる湯気の中に黒いそばが見える。薬味のおねぎ、ワサビ、生卵が入った器に熱い出汁を入れ適当に混ぜ合わせる。そこに温いそばをつけるのは初めての食べ方。出汁は甘目で卵が入っているせいか味が丸い。次回は冷たいおっかけそばもぜひ食べてみたい。市電の敷石が感じのよい路地の奥にはひっそりとお地蔵さんが佇んでいる。
 

京・椹木町通り烏丸西入




Posted at 20:30 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |
2015.05.20

濱屋

濱屋外観 (1024x766) 濱屋店内 (1024x768) 濱屋ざる (1024x768) 濱屋棒煮 (1024x664)

駅東の商業施設のB1にあった濱屋が近鉄小倉駅前に5月3日オープンした。中旬の土曜日昼過ぎに訪問。カウンター席に掛けたが椅子が低いのかカウンターが高いのか少し食べにくかった。先客のご夫婦が「美味しい 美味しいと」といいながら温いそばをすすっている。こちらは「二八そば」とメニューには載っていなかったが「ニシンの棒煮」を注文。5分ほどで棒煮、10分ほどでざるが上がってきた。そばは細切りでサイズは不揃いなのは少し不満。しかしながら出汁、それに薬味のネギ、静岡県伊豆天城産の天然わさびが効いて美味い。夜の部は17時半から23時まで営業。



Posted at 20:25 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |
2015.03.25

細切り

IMG_1827 (800x589) むら木ニシン棒煮 (800x600) IMG_1829 (800x600) IMG_1831 (800x600)

むら木

1時過ぎに訪問。奥の7人掛けのテーブル席につき、細切りざる(十割)とにしんの棒煮を注文。待っている間はそばのお菓子(パリパリそば)をパリパリと頬張る。待つこと約15分。にしんの棒煮はうれしいことに温めてあり、味も丁度良い加減で美味しい。蕎麦は十割と思えないぐらいしっかりしたのど越しである。蕎麦、棒煮、蕎麦湯それぞれの器も美しい。帰りしな厨房からご主人が笑顔で挨拶してくれた。また寄ってみたいお店の一つである。


京・西大路高辻西
Posted at 20:30 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |