FC2ブログ
2013.09.30

タイヤまみれ

012_20130907111803a48.jpg  010_2013090711180059c.jpg  011.jpg
  

送電線鉄柱 松ヶ崎線三六号は白色に塗装された美しい鉄柱で以前からアップしようと思っていた。機会があって

近くまで行って見るとなんとフェンスの周り全体にタイヤに囲まれていて足元が見えない。


京・左京区花園橋北

スポンサーサイト




Posted at 13:26 | 送電線鉄柱 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.25

河原町五条 烏丸五条

 014_20130925231549561.jpg 013_20130901161932c65.jpg 018_20130907111848026.jpg



496.5  497.1  表示板

五条通り沿いにいくつもこの表示板が立っている。国道1号線起点の東京日本橋からの距離であろう。車道向きに

立てられているのでドライバーに見てもらうためと思うが、せめて「東京からの距離496.5km」と明示してもらい

たいところ。国土交通省の道路時刻表(現在閉鎖中)によれば終点大阪梅田新道までの総距離は562.5km

現在はバイパス化やその他整備によって543.2kmに修正されている。こうなるとジャスト500.0kmはどのあたりか

調べたくなる。東寺あたりかと目星をつけ南下、南警察署を過ぎ、三菱モーター本社十条店前に何とも立派な表示

板が設置してあった。



Posted at 16:16 | 町角 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.20

送電線鉄塔のある風景

008_20130919230428582.jpg


台風一過、雲ひとつない青い空にそびえ立つ送電線鉄塔群。横大路小倉線、木幡線、伏見向島線、南京都横大路線

4線14基が交差する。宇治川南から北西を臨む。赤白鉄塔の向こうに小さく愛宕山が見える。
Posted at 22:55 | 送電線鉄塔 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.15

琥珀流し

016_2013090711181463e.jpg

【栖園】琥珀流し 9月ぶどう蜜

1時半という最も混みあう時間に到着。ラッキーなことに列ができていない。にロックをかけている間に一組入られ

た。その年配女性2人連れがいつもの窓際の席に座られていたので1つ手前の席に着き、琥珀流しを注文。今日は忘

れずに底の方からゆっくり混ぜた。ぶどうの甘い蜜が口に広がり疲れも和らぐ。周りのお客さんは氷を食べている

人が多い。最後に熱ーいお茶を美味しくいただきお勘定場に行くと店の外まで列が出来ていた。


京・六角通高倉東
Posted at 11:16 | 老舗 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.10

怖い看板

004_20130819182505931.jpg

【想定浸水深表示板】

「ここは宇治川が氾濫すると浸水深が4.0mまで達する可能性があります」

この看板がいつからあったのか見てみるとH21.3とある。毎日通っているのに4年半も気づいてないのか?

いやいや昨年ゲリラ豪雨が宇治市を襲い甚大な被害を被った。その後取り付けられたものと考えられる。

誰もが想定外の出来ごとで今後も何が起こるか分からない。万一だが大地震が起こって宇治川が決壊氾濫する最悪

のことも考えておかねばならない。

住民一人一人が災害への備えを行う。そのためには、日頃より防災意識を高め、いざという時に的確な行動がとれ

るよう準備が必要である。






Posted at 18:12 | 町角 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.08

すだち氷

008_20130907111754f52.jpg  009_20130907111757f73.jpg


【中村軒】 期間限定氷「すだち」

9月に入って朝晩涼しくなってきたある日、桂川サイクリングロードを走っていると赤とんぼが飛び、キリギリス

など秋の虫たちの音が聴こえる。前回来た時は猛暑の夏真っ盛りで汗ダクだったが、本日は丁度よい日和だ。11時

前お店に到着。店頭左側にを置き、店内へ。この時間帯今までは空いていたが表の間は満席。中のテーブル席も

半分程度埋まっていたので、今回は奥の間座敷に座り、お目当ての「すだち」を注文。混んでいたせいかいつもより

待ち時間が長かった。蜂蜜たっぷりの蜜とすだちの酸っぱさがうまく溶け合いさっぱりした甘さ。添えられた蜜は

使わず一気に食べた。



京・桂離宮前

Posted at 16:45 | 老舗 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.01

純喫茶 古都

008_201309011618462ce.jpg  004_20130901161841aa1.jpg  005_20130901161844414.jpg


頭に 純喫茶… とついた店はほとんど見かけなくなった。年配のマスターと奥さまの二人で約40年続けられてい

る。西陣も織機の音もめっきり聞こえなくなった。町内の地蔵盆も子供が減り年寄りが増えたが新たにマンション

の住民も加わり以前の賑わいは保たれているようだ。


京・智恵光院通中立売下
Posted at 19:30 | 喫茶店 | COM(0) | TB(0) |