FC2ブログ
2014.12.30

きんせ

きんせ旅館玄関ステンド (800x592) きんせ旅館ステンドグラス6 (800x600) きんせ旅館ステンドグラス5 (800x596) きんせ旅館玄関 (800x600) きんせ旅館ステンドグラス4 (800x600) きんせ旅館ステンドグラス1 (701x800) きんせ旅館店内 (800x600) きんせ旅館温度計 (800x592) きんせ旅館トイレ (800x600) きんせ旅館コーヒー (800x600)

きんせ旅館

今年最終営業日の29日に訪問。15時オープンというので島原の町並みをゆっくりと見ながらそれでも5分前に到着。前を行くカップルも同じ行先であった。靴のまま上がり小さい扉を開け中に入るとそこは薄暗く広い空間。撮影の許可もらい部屋の表と奥にあるステンドグラスを撮らせていただいた。落ち着いた雰囲気でBGMも心地よい。トイレもタイル張りで趣がある。「きんせ」は「金清」なのだろう古い温度計にその文字が。コーヒーと本日のケーキ(ラムレーズンのパウンドケーキ)を注文。コーヒーはもう少し熱くしてほしい。それ以外は大変満足したひと時であった。


下京区西新屋敷太夫町




スポンサーサイト




2014.12.25

酒蕎麦

酒麦 (800x600) (2)

酒蕎麦(しゅばく)

2か月ぶりの再訪問。冷たい北風が身に染みる日だったので観光客も少ないかと思って14時ごろお店に到着したが2組4人が店の前で震えながら待っている。自転車を置く場所がないので150mほど上流の空き地に停め戻ってきたが待ち人はそのまま変わっていない。順番の名前を記入している最中に「冷たい蕎麦売り切れました」札が貼られた。残念!今日は寒いので温かい蕎麦もよいかと思いながら約10分ほどで店内へ。カウンターはふさがっていたので入口近くのテーブル席に着いた。注文したのは「水菜とおあげの辛味みぞれそば」水菜のシャキシャキした感触と大根の刺激のある辛さ出汁を含んだおあげを堪能しながら美味しくいただいた。

Posted at 22:31 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |
2014.12.20

スプレーアート

京都駅近かシャッターアート (800x597)

京都駅近くで見つけたスプレーで描いたような芸術的なシャッターアート。

2014.12.15

楽園

ステンドグラス1 (800x600) ステンドグラス2 (800x600) ステンドグラスの家 (800x533) ステンドグラスの家と仁丹1 (600x800) 

五条楽園

五条大橋西詰南側河原町通の手前にそれはある。夜はどうか知らないが昼間は入り組んだ路地を走っても、ほとんど人と出会わない。京町家のお茶屋も残っており、紅殻格子は一般のそれより間隔が狭くそれはそれで美しい。昔はお茶屋だったのであろう洋館もあり、タイル張りにステンドグラスは趣があり非常に美しい。軒下の仁丹町名表示版:【下京區西木屋町通り五條下ル平居町】も合わせて永く保存してほしいと思う。




2014.12.10

親子

IMG_1486 (600x800)
同じ敷地内にある親子鉄塔。左が宇治支線1、右が宇治北支線4.ここから南へ源氏物語ミュージアム西の鉄塔に合流、 4回線となり、さらに南の宇治上神社横の宇治北支線1へと繋がる。
Posted at 20:07 | 送電線鉄塔 | COM(0) | TB(0) |
2014.12.05

ズルズルッ

ミュラーおろしそば (800x600) ミュラー (800x600) ミュラー店内 (800x600) ミュラー店頭 (600x800)

ミュラー

丁度12時ごろに訪問。ガラガラっと開けるやつと思っていたが押して入る扉でした。「いらっしゃいませ」と女性の声に続いてご主人も奥から顔を出して挨拶をしてくれた。カウンター席奥に掛け、おろしそばを注文。待っている間に若い兄ちゃんが入ってきた。続いて常連と思われる40歳ぐらいの女性が入ってきた。今までで一番早い5分もかからず仕上がってきた。しかし食べ方がわからない。出汁が入った小さい器があるだけなので、奥さんに尋ねると、「蕎麦に出汁をかけて食べてください」と柔らかく教えてくれた。まず塩を振り掛けて食べてみる。新蕎麦の風味が漂う。隣の兄ちゃんがズルズルッと大きな音を出し、旨そうに食べている。自分もズルズルと食べるが音が悪い。肺活量では若い人には負ける。削り節を絡めて、おろしを絡めて美味しくいただいた。


京・伏見車町




Posted at 20:41 | 蕎麦屋 | COM(0) | TB(0) |